1. TOP
  2. 【悲報】ZAIF(ザイフ)に業務改善命令が!不祥事まとめ!

【悲報】ZAIF(ザイフ)に業務改善命令が!不祥事まとめ!

最近、面白いくらいネガティブニュースてんこ盛りですね 笑

この中で気になるニュースは『ZAIF(ザイフ)の業務改善命令』が気になります。

ザイフ自体のネガティブニュースもてんこ盛りです!剛力組の握力が試される時ですね。

もちろん私が一番使う取引所は『ZAIF(ザイフ)』です。

関連記事:ZAIF(ザイフ)が剛力彩芽さんをCMに起用!ザイフトークン爆上げ!

最近のザイフのネガティブニュースを集めてみました。

※ネガティブな事が多いですが、私はテックビューロ、ザイフを応援しています!

悲報:ザイフにビットコインキャッシュを送ったらダブってにゅきん事件発生(5/14)

これにより、ビットコインキャッシュを多く手に入れて売りさばいた人は大きな利益を得ましたが、補填するのはザイフ本体です。被害額は公にされていませんが、管理に気をつけてください!

 

ZAIF(ザイフ)の業務改善命令について

ザイフからこんなメールが届いていました

この度、テックビューロ株式会社(以下「弊社」)は、昨今の急激な仮想通貨市場の拡大を背景に、弊社をご利用いただいているお客さまへの顧客対応の遅延ならびにデータベース負荷等を原因とした注文が通りにくい状況等の頻発に関連し、以下の四項目に対して近畿財務局から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けましたことをご報告致します。

(1)実効性あるシステムリスク管理態勢の構築
(2)適切に顧客対応するための態勢の構築
(3)上記(1)及び(2)に関する業務改善計画を、平成30年3月22日までに書面で提出
(4)上記(3)の業務改善計画の実施完了までの間、1ヶ月毎の進捗・実施状況を翌月10日までに書面で報告

弊社では、事態を真摯に受け止め、深く反省するとともに、経営者ならびに従業員一同、実効性あるシステムリスク管理態勢の構築、適切な顧客対応態勢の実現に努め、更なるサービス向上を図る所存でございます。

前から言っている通り『サーバーの負荷による注文が通りにくい状態は問題だ!』と様々なところで言われていましたが、やっぱり業務改善命令が出てしまいましたね。

※私もザイフのサーバーには何度か泣かされました。

取引所を稼働させつつ、クラッキングなどの被害を抑えつつ、dos攻撃を受けながら、サーバーを強化していくことは本当に大変な事だと思います。

『ハイ!すぐに解決します!』と言って改善することも難しいと分かっています。

ただ、この問題はかなり前から言われていた事なので、本当に解決する余地が無かったのか?

ユーザーから「言い訳はいいから早く直せ!」とか理不尽な事を言われるかもしれませんが、具体的な取り組みををもっと発信すべきだと思います。

※これを発信する事でリスクがあるのであればそれも発信すべきだと思います。

 

ZAIFの不祥事『0円で21億BTCが購入できちゃった事件』

数週間前ですがビットコインおよびモナーコインを0円で売買できる状態におり、最大21億BTC(約2200兆円相当)を0円で購入してしまった人がいました。

これはyoutubeでメンメンさんがアップしていました動画ですが大笑いしました。

動画途中で登録を促すメンメンさんも強い 笑

あくまでバグだと思いますが、顧客の質問に対して返信が遅いのも問題ですね。

この事件は過去のジェイコム株の誤発注問題を思いだす内容でした。

ジェイコム株大量誤発注事件(ジェイコムかぶたいりょうごはっちゅうじけん)とは、2005年(平成17年)12月8日、新規上場したジェイコム(現・ライク)の株式において、みずほ証券(旧法人)が誤注文し、株式市場を混乱させた事件。俗にジェイコムショックとも呼ぶ。

引用:wikipedia

この事件の対応について、

  1. 当該システム不具合に対しては、不具合発生中から即時対応を開始し、修正を実施。以降、正常に稼働しております。

  2. ゼロ円で購入された売買については、システムの異常によるものですので訂正扱いといたしまして、お客様の残高データについても修正を行いました。

    引用:ザイフ→お知らせ

 

ZAIFの不祥事『不正出金事件』

1月6日-7日にかけて10名の方の口座から不正出金があったそうです。

あまり大きな事件ではありません。

※実際は取引所は世界規模で日々ハッキングにあっているそうで仮想通貨に限ったことではありません。

 

コインチェックで流出したNEMがザイフへ?

不正流出した2400万枚以上がザイフに流れており、10億円近い金額になるそうです。

もしかするとあえて、行っている可能性もあります。

恐らく、知っていての対応だと思いたいです。 笑

 

ザイフの強制ロスカット事件

2018年2月23日に、Zaifのサーバー不都合で、FXで連続ロスカットが起こり、Zaifのビットコイン価格が110万円から60万円台に暴落するという珍事が起こりました。

Twitter上でもかなり話題になっていました。

 

 

ザイフサーバーが重くて取引出来ない問題

これは様々なTwitterなどで話題になっています。

 

 

こんな感じのtweetが山の様にあります。

以前、私もサーバーが不安点が安定のザイフと紹介しましたが、ずっとこの調子が続いています。

コインチェックの報道を見る限り、ザイフも利益はかなり出ていると思いますし、設備投資に回す資金は潤沢にあると思うので、資金面は問題ないのではないかと思いますが、改善できていないのは何か大きな理由があるのでしょうか?気になります。。。

そういえば、以前のbitFlyerの加納さんがビジネスインサイダーインタビューで以下のように語っていました。

加納:みんなが競争している業界です。大手が入ってくれば絶対に勝てるというところでもありません。仮想通貨の世界は、サーバーの運用でかなり苦労します。サーバーを24時間、365日回していくには、経験とノウハウがいります。技術の部分で、4年間のアドバンテージを生かしていきたい。

引用:https://www.businessinsider.jp/post-162141

後発の大手が参入してきても同じようにサーバーダウンは起こる可能性があり、そこにアドバンテージがあると言っています。

 

ザイフについて思う事

私はZAIF(ザイフ)を応援しています。基本的に取引する時はザイフ利用が多いです。

最近は少し良くなりましたが、外部への送金手数料が鬼のように高いのでもう少し安くしてほしいです。

サーバーを落ちない様にとにかく改善したら、周りと大きな差別化になるので、とにかくサーバーの問題を解決することに専念してほしいです。

話を戻しますと、ザイフもテックビューロも本当に応援しています。

mijinもNEMも先進的な取り組みをしているので、取引所以外の面でかなり応援しています。

関連記事:NEM(ネム)が凄い!mijin(ミジン)にCatapult(カタパルト)一体何?

COMSAも今は規制があり、すぐにICOプラットフォームとして稼働できませんが、

日本からちゃんとしたICOをする為に基盤を作るプロジェクトでもあります。

関連記事:仮想通貨|COMSA(コムサ)で日本にICOブームが起こるのか!?

これからもザイフを利用していくので、便利に快適に斬新なサービスを提供しつつ、国内のブロックチェーン活用を促進して欲しいです。

 

まとめ

・ザイフは金融庁から業務改善命令を受けている

・0円で2000億以上のBTCを購入できる不祥事が発生

・不正出金事件が発生している

・サーバーは重すぎて注文が通らないことが多々ある

・管理任人はザイフやテックビューロを応援している

以上になります。今後も動きがれば随時更新していきます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

men's highの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

men's highの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 閲覧注意!世界のおバカなヒゲ剃り『バカヒゲ』まとめ

  • 男の爪ケア|「不潔」「きもい」と思われる前に

  • メンズの美肌ケア|大切な12のポイント!

  • 抑毛ローション|メンズ向けオススメ7選!

関連記事

  • ALIS(アリス)のICO開始!登録方法など簡単に説明!

  • 【ICO 投資】詐欺から学んだこと!参加時のポイントまとめ!

  • 【仮想通貨の値動き】気になる今後は?『あの超大物』が続々参戦!?

  • 【仮想通貨の2大巨頭】ビットコインとイーサリアムの違いは?

  • Telegram(テレグラム)のICOとは?購入時期やホワイトペーパーまとめ

  • 睡眠の質が悪くなる10のポイント|質を上げる12のコツとは?