1. TOP
  2. ハゲ予防におすすめ16選!|最も効果がある方法とは?

ハゲ予防におすすめ16選!|最も効果がある方法とは?

30代以降になると髪量が気になってくる方が多いと思います。

ハゲを早期予防することが大切になります。

ハゲ予防と健康も深く関係しているため、実践することで複数の恩恵を受けることができる可能性があるためおすすめです。

1.マッサージから始め

2.シャンプーを見直し

3.生活習慣を整える

睡眠の質を高める工夫やストレス発散の為の軽い運動

4.バランスの摂れた食事

→難しい場合はサプリメントも活用

5.効果がでないなら育毛剤や発毛剤を活用

6.AGA家系の方は専門医に相談しプロペシアやなどを活用することを視野に入れる

以上のような流れで、今回はハゲを予防する方法を16個こ紹介します。

 

ハゲになる原因は?

原因を知ることで解決につながるかもしれません。

思い当たる原因をいくつかまとめていきます。

1.生活の乱れが原因かも

生活の乱れは髪以外にも肌、健康などにも大きく影響しています。

生活の乱れとは「睡眠不足」「極端に偏った食生活」「不衛生な状態」「運動不足」「過度なストレス状態」などです。これらが長く続くと頭皮の血行不良が起こり、栄養が不足し健やかな髪の毛が生えなくなってしまいます。

また、頭皮環境が不衛生だと頭皮に脂が溜まり、かゆみやフケの原因になります。正しくシャンプーを行い清潔な頭皮を保つことがポイントです。

 

2.シャンプーなどが頭皮にあっていない?

合っていないシャンプーを長期で使用することで、頭皮にダメージが蓄積し抜け毛などの原因になります。また、すすぎが少なかったりすることでも、毛穴にシャンプーが残り頭皮トラブルの原因になります。頭皮に合ったシャンプーを使用し、正しい頭皮ケアが必要です。

 

3.過剰なストレス

ストレスは健康に大きな害を及ぼします。

ストレスによる血管収縮が起こり、血行不良や栄養不足が起こります。

そうすることで髪の毛が健康的に育たず抜け毛などの原因になります。

 

4.男性ホルモンの影響

これが一番大きな要因だと思います。

男性ホルモンが体内にある酵素などと結合することで「ジヒドロテストロン」という男性ホルモンに変化します。この男性ホルモンがAGAの最大の要因です。

生活習慣の見直しではAGAは解決できず、薬などを服用する必要があります。

ただ、全ての要因が絡み合って薄毛になっていくため、健康的な生活を送ることが重要なポイントです。

 

ハゲの予防にはマッサージが有効!?

お金をかけずに継続できる予防方法はマッサージです。

頭皮マッサージを行う目的は血流を良くすることで抜け毛予防と発毛促進することです。

血行を促進すると頭皮に十分な栄養が行きわたり、健康でコシ・ハリのある髪が育ちやすくなります。

また、頭皮の毛穴の詰りを解消することができるため、髪の毛が生えやすい環境を整えることができます。

その他期待できる効能は「ストレス軽減」「リラックス効果」も期待できます。

ただ、頭皮マッサージを誤って行うと頭痛になったり、副作用もある為、なるべく正しく行いたいですね。

頭皮マッサージの動画は板羽忠徳先生(髪様)の動画をアップしますのでご覧ください。

ポイントだけ紹介すると、※何故か魚介類にみたてています。

①ヒトデの手

5本の指でマッサージをして頭皮を寄せたり、回したりしてマッサージをします。

 

②エイの手

手を重ねて親指を立ててエイの様な見た目にし、

後頭部のツボ(てんちゅう、ふうち)を推し、マッサージしていきます。

③カニの組手

手を交差させてカニの様に額から頭頂部にかけてマッサージをしていく

④イソギンチャクの手

頭頂部を引き上げるようにマッサージしていきます。

これらを組み合わせてマッサージを行うと効果が高いそうです。詳しくは動画をごらんください。

先生の頭皮は良く動いています。

 

こんなマッサージはハゲまっしぐら?NGと注意点!

また、マッサージにおいてNG行為をいくつか挙げておきます。

強すぎる刺激は逆効果

頭皮に限ったことではありませんが、強すぎる刺激は細胞を傷つける可能性があります。

昔は頭皮を叩くというのが良いと言われている時代があったそうです。育毛剤を頭になじませて何度もたたきこんでいくというやり方ですが、今は良くないと言われています。何かしらの強い刺激により頭皮が傷つき、ターンオーバーが崩れてしまい、髪の毛が生えにくい状況になってしまう可能性があります。

マッサージのやりすぎに注意

良いと聞くと過度にやり過ぎてしまう方もいます。

同じところを何度も何度行うことはやめましょう。また、長時間行う事もNGです。

マッサージをする際は優しく

先生のマッサージをみると側面は比較的力を入れてゴシゴシしていますが、頭頂部などは動かすような感じでマッサージしています。マッサージをする際は清潔な状態で、爪を立てずに指の腹で行い、慣れるまでは中指、薬指、親指でおこなうと良いでしょう。また、手を温めてマッサージ効果をした方が効果を高めることができます。

継続して行いましょう

継続して行うことが大切です。頭皮のマッサージはストレッチと同じで継続すると次第に柔らかくなり効果が出ると言われています。先ほどの髪動画をみれば納得できると思います。お風呂に入りながら2分程度、朝起きたら2分程度、お昼にストレス発散を込めて2分程度マッサージをするもおすすめです。

 

就寝前(お風呂)にマッサージをすることはおすすめ

マッサージにはリラックス効果がある為、睡眠の質も更にアップできる可能性があります。更に血行が良くなっていると睡眠時の育毛効果も更に期待できるため、就寝前やお風呂でのマッサージはおすすめです。

お風呂でのマッサージはシャンプーも兼ねて行うので一石二鳥です。シャンプーの仕方や選び方は別記事で数多く紹介している為、要注意は何色!?「頭皮の色」でわかる危険度をなる早チェック!をご確認ください。

因みに、ベジータの様なM時字ハゲにはマッサージの効果は薄いと言われています。

AGA(男性型脱毛症)などの場合はマッサージだけでなく治療は必要になることが多いです。AGAは遺伝の影響や生活習慣などが関係しています。また、マッサージはあくまで予防や頭皮環境の改善なので生活習慣全般を見直すことが大切な事と言えます。

 

ハゲ予防におススメのシャンプーは?

マッサージを行う際はお風呂がおススメと書きましたが、シャンプーも発毛により効果があるものを選びたいですよね。若ハゲに効果があると言われているシャンプーや育毛や頭皮ケアに向いているシャンプーをいくつか紹介します。関連記事 : 【皮膚科で薄毛対策?】気になるクリニックのメリット・デメリット!

割愛して書きますが、髪や頭皮に良いとされているシャンプーのポイントをいくつか書いていきます。

①アミノ酸系シャンプーがおススメ

少し高いですが髪と地肌に優しいアミノ酸系シャンプーが人気です。

②ノンシリコンが良い?

最近はノンシリコンはあまり関係ないと言われていますが、できればノンシリコンの方が毛穴詰りをしにくいといわれている為、ノンシリコンを選びたいですね。

③育毛効果があり頭皮の保湿効果があるもの

薄毛が気になってきた方は育毛効果のあるシャンプーや保湿効果が期待できるものを選ぶと尚おススメです。

 

育毛や若ハゲ対策におススメのシャンプー

①チャップアップシャンプー

毛髪診断士と美容師などの専門家によって開発されたシャンプーです。育毛剤としても人気のシリーズで利用されている方も多いと思います。アミノ酸系シャンプーで低刺激、ノンシリコンのシャンプーです。

②ウーマシャンプー

これは馬油を使用したシャンプーです。馬油は人の油に似ているといわれており、浸透しやすく、頭皮に潤いを与えてくれます。その他成分が頭皮を健康に保ちやすくしてくれます。もちろんノンシリコンです。

育毛系シャンプーとしてはとても人気のシャンプーです。

③モンゴ流シャンプー

モンゴとはモンゴロイドを指しています。日本人はモンゴロイドで、我々の祖先が使用してきた薬草が多数使われており、頭皮環境をよりイキイキさせてくれるようなシャンプーです。

 

シャンプーをする時のポイント

ブラッシングなどで髪の毛のほこりや汚れを落とす。

出来ればブラッシングする時は櫛ではなく専門のものを使うことをお勧めします。

お湯で髪についた整髪料を洗い流し、毛穴を開いて汚れが落ちやすい状況を作ってあげましょう。

しっかり泡立てて髪の毛を洗う

すすぎをしっかり行う、シャンプーなどの洗い残しはないように注意しましょう。

髪様いわくシャンプーは2回行うのがおすすめ

シャンプーを利用する量は1回目は500円玉程度、このシャンプーは汚れを落とすことが目的です。

2回目は100円程度で行い、マッサージを行うことが目的です。

ドライヤーを使いましょう

また、髪の毛を乾かす際は自然乾燥はNGです、ドライヤーである程度乾かした後に、残りは自然乾燥させることが大切です。

 

ハゲの予防におススメの食べ物は?

食事によってハゲを予防できるのであれば気にしたいポイントですよね。

髪の毛や頭皮に良い栄養を与え、健康な髪が育つようにすることが大切ですし、血流を促進しきちんと髪の毛に栄養が行きわたるようににする事も大切です。

髪の毛に必要とされている栄養は主に「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」と言われています。

髪の毛はケラチンというタンパク質で合成されています。髪の毛の源はタンパク質なわけです。

ビタミンはA、B群、Eが重要とされています。これらビタミンには肌(頭皮)を健康に保つ作用が期待できます。新陳代謝を高めて血行を促進してくれる作用です。

ミネラルには亜鉛が含まれます。亜鉛はタンパク質と結合しケラチンを作ります。

つまり亜鉛は不足は薄毛につながる可能性が高いといえます。

髪の毛に良い食べ物

上記の成分を複数含んでいる食べ物は髪の毛に良い食べものになります。それらを簡単に書いて行くと、

・牛肉→亜鉛やビタミンB

・卵→レシチン(髪を作る成分)

・納豆→ビタミン、ミネラル

・牡蠣→亜鉛、鉄分

・昆布や海藻→ミネラル類

・レバー→ビタミンBの吸収を促進するアリシン

・かぼちゃ→ビタミンA、B、Eなどが入っている

・レモン→ビタミンC

・ヨーグルト、チーズ→良質なたんぱく質

つまり、バランスの良い食事をとればOKということです。中でもたんぱく質と亜鉛とビタミンはバランス良く取ると良いので食事で、補えない場合はサプリメントを活用すれば良いと思っています。

 

ハゲ予防に欠かせない亜鉛とは?

亜鉛は髪の毛と密接な関係にあります。

厚生労働省によると亜鉛の目安摂取量は1日成人男性は10mgとされています。

摂取上限は成人男性で40mg~45mgとされています。

また、亜鉛とビタミンCなど(ビタミン類)やタンパク質(アミノ酸)と一緒に摂取することが大切です。

亜鉛を含む食べ物は牡蠣、レバー、牛肉などが有名です。

また、チーズ、煮干し、ジャーキーなどにも含まれています。

正直毎日食べれるものではないので、サプリメントで補うのが一番手っ取り早いと思います。

また、髪の毛に栄養がちゃんと届くようにマッサージや軽い運動をして血行を良くすることも大切です。

総合的に考えると、生活習慣を整える事が健康にとって大切です。髪の毛だけでなく人生を豊かにできる機会だと思うので、健康的な食事、睡眠の質を上げて、清潔感のある生活を送りたいですね。

関連記事 : 【睡眠は量ではなく質が大切】時間管理など出来ることから始めよう!

 

ハゲ予防に効果があるサプリは?

ハゲに効果があると言われているサプリメントをご紹介します。

というよりこれらのサプリメントに配合されている成分をいくつか紹介していきます。

・ノコギリヤシ

AGAの予防につながると言われています。

これは昔から人気があるサプリです。

※DHTホルモンの発生を抑制する効果が期待できます。

効果としてはピンテシアンというお薬に似た効果を得ることができる可能性があると言われてます。

ノコギリヤシは発毛成分を含んでいないため、ミノキシジルなどを併用することで育毛効果も期待できます。

・亜鉛

髪の毛の発育に必須なミネラル成分(細胞の再生補助や髪の毛の成長促進)また、太く抜けにく髪に必要な成分です。薄毛や育毛に良いサプリで人気№1です。亜鉛は髪の毛の栄養になるのでサプリで補給する方も多いと思います。ただ、亜鉛は吸収率が良くないミネラルの一種なので、ビタミンCを一緒に摂取することで吸収率が上がると言われています。

・ビタミンC

亜鉛の吸収率を高めてくれます。

・ウコン

→髪の毛の発育に必須なミネラル成分(細胞の再生補助や髪の毛の成長促進)

・ミネラル

→髪の毛の発育に必須なミネラル成分(細胞の再生補助や髪の毛の成長促進)

・ビタミン(マルチビタミン)

→頭皮環境をより良く保つために必要な成分で血行促進に効果があります。

・イソフラボン

→AGA抑制に効果があると言われています。また、女性ホルモンと同様の働きをする為、ホルモンバランスを整えてくれます。

※DHTホルモンの発生を抑制する効果が期待できる。

・カプサイシン

→AGA抑制に効果があると言われています。

※DHTホルモンの発生を抑制する効果が期待できる。

・ビタミンE

→血流促進効果が期待できます。

・イチョウ葉エキス

→血流促進効果が期待できます。

・高麗人参

→血流促進効果が期待できます。

・アミノ酸類

→血流促進効果が期待できます。

以上のような成分がハゲ予防に効果が期待できるといわれているサプリメント成分です。

 

通販・市販で買えるハゲ対策サプリ

・Fuerza(フェルサ)

→ノコギリヤシ、プラセンタ、ミレットエキス配合

イクオスサプリEX

ノコギリヤシ、亜鉛、フィーバーフュー、イソフラボン、カプサイシン、イチョウ葉エキス配合

・Boston(ボストン)

→「コエンザイムQ10」、「L-リジン」、「コラーゲンペプチド」、葉酸」、「イチョウ葉エキス」など配合しています。

・チャップアップサプリ

→ビタミン類、ノコギリヤシ、亜鉛など配合

・BUBKA(ブブカ)

→「亜鉛」、「ミレットエキス」、「イソフラボン」、「ノコギリヤシ」、「ビタミンE」配合

・Hair Formula(ヘアーフォーミュラ)

→「ノコギリヤシ」「パルテノライド」

・GUNGUN(ぐんぐん)

→「ノコギリヤシ」、「イソフラボン・カプサイシン」、「高麗人参」、「コラーゲンペプチド」、「養殖昆布仮根エキス」、「αーリポ酸」、「菊芋」配合

飲む際の注意点

飲む際は決めた容量を夕食後などに飲むようにする事と継続して飲むことが大切です。

また、亜鉛はビタミンCやクエン酸と摂ると効果が上がると言われています。

 

30代からのハゲ予防

ふと髪の毛が昔よりも薄くなっていくことに気が付いた方もいると思います。

原因は単なる老化だけでなく判断が難しいですが、主な原因は「AGA」「生活習慣の悪化」「頭皮環境の悪化」この辺りが考えられます。AGAは専門医に相談するか、先ほどのサプリメントを飲んだり、マッサージを行いましょう。進行度が激しい場合は育毛剤を使用したり、発毛剤を使用することをおすすめします。

発毛剤は医師などの専門知識をもった人からアドバイスをもらい使用することが良いと言われています

また、本気で改善していきたいのであれば早期であるほど良いとされています。

30代からでもできるハゲを防ぐためのポイントをいくつか称していきます。

基本的には『健康的な生活』が重要です。

栄養バランスの摂れた食事、喫煙を避ける、睡眠をとるこの3つが大きく分けて大切なポイントです。

また、ストレスとうまく付き合う事、頭皮環境を清潔に保つ事、シャンプーやマッサージを行う事が大切なポイントです。

タンパク質は髪毛の栄養です。また、摂取したタンパク質を髪毛のにしてくれるビタミンや亜鉛が大切です。

先ほどのサプリメントを取れば補えますが、食事で補う場合は前の項目で書いたのでごらんください。

ハゲへのカウントダウンこれはやめるべきかも

喫煙

喫煙は本当に良いことがありません。

ほうれい線対策の記事も書きましたが喫煙は肌に悪いですし、良い事はありません。

関連記事関連記事 : メンズも注目!男性のほうれい線の原因と対策まとめ!

髪の毛に関して言えば血流が悪くなることが問題点と言えます。

睡眠不足

ストレスとの付き合い方は様々で良いストレスを活力にする考え方や、サウナに行って嫌な思いを吹き飛ばしたり、軽いスポーツをしたりして気分転換するなどが重要になります。

頭皮環境の正常化は先ほどから紹介しているマッサージやシャンプーの仕方を参考にしてみてください。

 

ハゲ予防におススメの育毛剤は?

育毛剤というと既に予防の枠を超えてしまっている気がしますが、知っておいて損はないと思うので紹介します

因みに、育毛剤と発毛剤の違いは育毛剤は医薬部外品で育毛やかゆみやフケ予防の効果が期待できます。

発毛剤は医薬品で発毛効果が期待できる商品です。

役割としては育毛剤は今ある髪の毛を育てたり抜けにくくするような役割があり、発毛剤は髪の毛をはやすことを目的として作られています。

つまり、予防として使うなら育毛剤であり、頭皮環境を正常に整えることが主な目的です。

一応人気の育毛剤をいくつかピックアップし通販で購入可能なものと、ドラッグストアなどで購入可能な物を紹介いたします。

通販編

通販で購入できるものは市範に売っているもの似比べて値段が高いですが、専門的なものになる為、効果は高そうです。

①チャップアップ

この商品は多数のサイトや口コミをみても高評価を得ている育毛剤です。

医薬部外品で入っている主な成分は「センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン」などで薄毛予防が期待できます。

期待できる効果効能は育毛、発毛促進、毛生促進、かゆみ、フケ、脱毛予防、養毛となっており、定期購入では7400円税込みです。

②BUBKA(ブブカ)

この商品も多数の口コミや高評価を得ているように見受けられます。

入っている成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン等が配合している増す。

期待できる効果・効能は育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、産後の脱毛、養毛などです。

定期購入は11,664円です。

③薬用プランテル

価格が比較的安いのでお求めしやすいかと思います。

入っている成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸2K、セファランチンなどが配合されています。

期待できる効果・効能は育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、養毛などが期待できます。

定期購入で6,980円です。

市販薬

スカルプD スカルプジェット

テレビCMや雑誌などでも見かける人気商品です。入っている成分は酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸ジカリウム、タマサキツヅラフジアルカロイドなどが主成分で、期待できる効果は有効成分の浸透と血行促進、保湿などの頭皮の環境を整えることが主な働きです。価格は3240円とかなりお手頃です。

アデノゲンEX

この商品は化粧品の大手「資生堂」の商品です。

この効能は発毛促進因子を産生を促進し、毛根に働きかけ髪の毛の成長期を延長させ髪を丈夫に育てる。

また、血行促進を促す効果があるそうです。

価格は7,020円です。

サクセス育毛トニック

これはテレビでも良く見るスプレータイプのものです。

お風呂上りに使用するととても気持ちが良い商品です。

有効成分はt-フラバノンで効能は髪を太く育て、抜け毛を防ぐ効能です。

価格は1,111円とかなりお安くなっています。

育毛トニックについては【すぐに分かる!育毛トニックの効果やメリット・デメリットとは?】にまとめてある為、ごらんください。

 

ハゲの予防に薬は有効か?

ハゲの予防に薬は向いているのでしょうか?

薬の使用は症状がある程度進んでからで良いと思います。

症状が進む前にシャンプー、マッサージ、生活習慣の見直し(睡眠、食事、ストレス)、育毛に有効なサプリメントなどを活用しそれでもイマイチなら薬だと思っています。ただ、AGAの場合はこれらの対策が意味をなさない事もあるので、プロペシアを飲み予防することもおすすめです。

身近な人でプロペシアを飲んでいた人がいましたが効果はかなり出ていました。プロペシアには5αリダクターゼの働きを抑制します。この成分はAGAの原因とされるDHT(ジヒトロテストステロン)が5αリダクターゼによってテストステロンという男性ホルモンを変換させてできま。このαリダクターゼの働きを抑制してしまえばAGAには悩まずに済むという事です。

プロペシアに代わり最近の新薬でザガーロおいうお薬が処方されるケースが増えています。ザガーロはプロペシアの1.5倍の効果があると言われており飲むタイプの薬です。処方された場合は1日1粒飲みます。

 

ザガーロ・ミノキシジルタブレットの効果が高い

実際30代後半で薄毛に悩んでいる知人に様々試してもらいましたが、一番効果があるのはミノキシジルと言っていました。AGAのクリニックなどに通うとお医者さんから処方される薬です。ミノキシジルにはタブレットとスプレーがありスプレーは朝と晩に1回づつ頭に付けることで育毛を促します。

※スプレーを塗るとべたべたするため、髪のセットなどがしにくくなります。クリニックなどで先生に相談し、頭皮に浸透した後に洗い流すこともありかもしれません。

ここで注意が必要ですが、これらの薬を飲むと初期脱毛と言って1か月2か月は毛が抜けます。その後、元気な髪の毛が生えてくるサイクルになる為、初期脱毛に驚かないようにしましょう。

継続することで髪の毛が生え始めて長期で続けることで髪の本数やコシやハリも出てきます。

・副作用としては体毛が少し濃くなる

・顔などがむくみやすくなる

・性欲が多少弱くなる

・心臓が痛くなる人もいる

 

プロペシアは医師の処方性が必要

プロペシアはAGAに効果がある特効薬として重宝されています。基本的にはお医者さん処方箋が必要な薬ですが、Amazonなどでは並行輸入などで購入することができます。

AGAは遺伝が大きく影響してくる為、家族の方で若い内から髪の毛で悩んでいた場合はAGAの予防として使用することは良い方法かもしれません。

確実に家系的にAGAになると判断できる方は早い段階での使用を検討し、お医者さんに相談するのが良いと思います。定期的な通院が必要になります。自分で判断して使用するよりもお医者さんに相談して活用することをお勧めします。

プロペシアを使用するデメリット

これらを箇条書きすると

・初期脱毛を経験する可能性がある

・男性機能が低下する可能性がある

・胎児に影響が出る可能性がある

などリスクも大きい為、やはり専門医に相談することをお勧めします。

ネット通販でタブレットを購入することもできますが、出来ればクリニックなどでちゃんと診察をしてもらい処方することをお勧めします。

 

その他ハゲ予防のためにすべきこと

食事、シャープー、マッサージ、運動、睡眠、治療薬など様々な予防方法をお伝えしましたが、これら以外に予防に効果がある可能性があるものをいくつか紹介します。

1.禁煙をする

タバコは肌にも髪にも悪く「百害あって一利なし」の代表格です。

薄毛治療にも喫煙はなるべく避け、健康のためにもタバコを吸わなくても良いように頑張りましょう。

2.オナニーのし過ぎに注意

これは絶対関係があるかというと不明です。

あくまでよく言われていることを紹介すると、オナニーし過ぎをすると生命力が弱まると言われています。

私事ですが、オナニーを毎日している方でも剥げていない方も多くいます。

ただ、頻度は減らした方がパートナーとする時の楽しみも増えるため頻度は減らしてもよいかと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

基本的にハゲになる前にできる対策は、

・頭皮マッサージ

→血行促進、頭皮環境を整える、ストレス発散など、シャンプーを見直す

・亜鉛、ビタミン、たんぱく質をバランス良く摂取する

→食事で不足するところはサプリメントでカバーできる

・生活習慣の見直しが必要

→睡眠不足解消、ストレス発散、軽い運動など

・薄毛が少し気になるようなら育毛剤を活用

→通販だと6500円~10000円程度かかる。

・AGA予備軍の方はお医者さんに相談し、プロペシアを使用するのもあり

→リスクがある為、なるべく専門医に相談する

以上になります。先ずはそれほどお金がかからないマッサージやサプリメント、生活習慣の見直しから初めてみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

men's highの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

men's highの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 閲覧注意!世界のおバカなヒゲ剃り『バカヒゲ』まとめ

  • 男の爪ケア|「不潔」「きもい」と思われる前に

  • メンズの美肌ケア|大切な12のポイント!

  • 抑毛ローション|メンズ向けオススメ7選!

関連記事

  • 【男の肌荒れ】を改善!良いケアとダメなケアの違い! 

  • 【男のダイエット方法】食事に関する8つのポイント!

  • 薄毛は皮膚科で診察すべき?薄毛治療の内容や費用などまとめ

  • ほうれい線と男の見た目!メンズの悩みと対策について

  • 「顔痩せしたい」メンズ(男)必見!原因や対策まとめ7選!

  • 【オヤジ臭に注意】おじさん臭さを防止する方法とは?