1. TOP
  2. お尻の毛を処理する方法まとめ|男(メンズ)のアンダーヘア対策! 

お尻の毛を処理する方法まとめ|男(メンズ)のアンダーヘア対策! 

アンダーヘアーの処理をしていますか?それとも放置していますか?

最近は男性もアンダーヘアーの処理をする方も多くなっています

欧米ではかなり認知されており、日本でも徐々に流行ってきています。

特に海外のスター選手などはアンダーヘアの手入れをしている方が多く、日本人選手も影響を受けて香川真司選手がツルツルなど話題になっていました。

ゴリラクリニックの調査を参考では脱毛したいアンダーヘアの人気部位は、

1位がヒゲ

2位が肛門

3位がギャンドゥ

4位が男性器

という結果です。

・【男性総合】①ヒゲ ②肛門 ③腹(ギャランドゥ) ④男性器 ⑤すね毛(ひざ下)
・【東京男性】①ヒゲ ②肛門 ③腹(ギャランドゥ) ④すね毛(ひざ下) ⑤男性器
・【大阪男性】①ヒゲ ②肛門 ③腹(ギャランドゥ) ④男性器 ⑤すね毛(ひざ下)
◎「男性のアンダーヘア脱毛」は常識!脱毛中の人気部位【2位に肛門、4位に男性器、6位にビキニライン】がランクイン

引用 : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000004342.html

この調査を見ると完全に毛を無くしたいという人も多くいるのが驚きました。

今回は肛門周りOラインの脱毛方法について紹介していきます。

※女性はアンダーヘアのラインをVIOと呼ばれ、男性は「V男O」(ブイダンオー)呼ばれているそうです。

Oラインの脱毛するメリットは清潔感や衛生的な理由が殆どです。

 

肛門周りの毛の処理は、

①カミソリで自己処理する方法

②電動シェーバーで自己処理する方法

③ブラジリアンワックスなどで自己処理する方法

(自分で難しい場合はエステに行く人もいます)

④専用のクリニックで永久脱毛を行う方法

の4つの方法があります。

それぞれの脱毛についてメリットデメリットなど詳しい情報をみていきます。

Vラインに関しては『男(メンズ)のアンダーヘア処理!Vライン(あそこ周り)の対策7選!』をご覧ください。

 

Oライン(肛門付近)の毛を処理する理由は?

アンダーヘアーで良く処理されている部位は冒頭で説明した通り、肛門付近(Oライン)が多いそうです。

衛生的な理由

肛門に毛が生えると「毛が絡まりお尻を拭きにくくなる」「お尻が蒸れやすくなる」「便が毛に付着しやすくなる」など衛生的なデメリットが大きいです。

また、お尻を拭いた際にトイレットペーパーが毛に絡んだりするので気持ちが悪いのも事実です。

 

美意識的な理由

銭湯などに行った際に、お尻に毛がボーボーに生えている人は不潔に見えます。

個人的な意見ですが、明らかに見た目が美しくないです。笑

もし自分がお尻の毛がボーボーだった場合は女性とエッチする際にかなり気になってしまいます。

この様なコンプレックスに感じる方も多い為、Oラインの脱毛する方も多いそうです。

 

その他の理由

・彼女や奥さんからの評判が良いという口コミを見かけます。

・介護する際にムダ毛が無い方が何かと楽(介護の為)

・部屋に毛が落ちにくい(部屋掃除をしやすい)

以上のような理由でOラインの毛を脱毛したり、処理する人が多いそうです。

 

Oラインの毛の処理の仕方を4つ紹介

言わずもがな、お尻付近はかなりデリケートなゾーンです。

特に肛門付近は誤った毛の処理をしてしまうと、痔になってしまう可能性があります。

痔はなかなか治りにくいので、優しく肌に負担が少ないケアする必要があります。

処理の方法は、

①カミソリを使って処理する方法

②電動トリマー(シェーバー)を使用する方法

③ブラジリアンワックスを使用する方法

④クリニックで永久脱毛する方法

の4つあります。

一番良いのは医療機関(クリニック)の永久脱毛だと思います。

カミソリはかなりチクチクしますし、処理が大変なのでおススメできません!(実験済です。)

①~④を紹介していきます。

 

①カミソリを使って処理をする方法

カミソリを使用して処理をすることはかなり危険です。

肛門周りを確認する為、毛の処理が難しく、肌に傷が付き痔などにつながる危険性があるからです。

また、剃った後もチクチクしたり、痒みや炎症が起こることもあります。

※実際に試してみると剃った後にチクチク痒い期間がありました。

もし、カミソリを使用する場合は電動トリマー(シェーバー)を使用することをお勧めします。

どうしても、カミソリを使いたいという方もいると思うので、処理する際の注意点をいくつか紹介します。

 

使用すべきカミソリは?

肛門周りの毛を剃るのに有効なカミソリはI字カミソリです。T時でも確認しながら剃ればOKです。

剃る場所を確認しながら、少しづつ剃っていくのがおすすめです。

簡単にポイントをまとめていくと以下の通りです。

①使用する場所はお風呂場で行うこと

②T字カミソリを使用する場合、刃の枚数が多い物は肌への負担を少なくできます

③歯が錆びていたり、清潔かどうか、毛が挟まっていたりしないか刃の状態を確認しましょう

④長く伸びた毛は予めハサミでカットし、使用するハサミは眉毛を整えるような小さなハサミ使用しましょう

⑤お風呂の終盤で毛が柔らかくなった時に剃るようにしましょう

⑥剃る前にはシェービング剤をたっぷり塗りましょう

※石鹸やボディーソープではなくシェービング剤を使用すること、ワセリンもおススメされています。

⑦鏡を下においてお尻の穴を見ながら処理を行いましょう

⑧沿った後はなるべく冷水などでクルーダウンをしましょう

⑨処理後はふき取り、必ず保湿を行うように!

※保湿する際は低刺激の化粧水などで保湿しましょう。

 

②カミソリよりも電動トリマー(シェーバー)を使用しましょう

自分でカミソリでOラインを剃ってみましたが、危ないですしチクチクするのでおススメしません。

Oラインの毛を剃るなら出来れば、電動トリマーを使用しましょう。

※恐らく電動トリマーでも多少チクチクすると思います。

アンダーヘアを処理するならパナソニックのボディトリマーシリーズが人気です。

このアイテムはアンダーヘア以外にも使用可能で、すね毛の処理、手の毛、胸毛など全身に使用できます。

また刃先がV字になっている為、Oラインにもちゃんと届きやすく、処理しやすい形状になっています。

刃先も尖っておらず、丸みのある仕様なのでカミソリよりもよっぽど安心です。

また、水洗いもできるうえ、オイル指しなども付いています。

Amazonで8350円(プライム会員)

2018年は『ER-GK70』という商品名で販売されています。

お風呂の中で使用OKなので水洗いもできます。

 

③ブラジリアンワックスを使用してOラインを処理する

カミソリの様なリスクがなく、処理できるのでおススメです。

できれば、ワックスを使用するサロンがおススメですが、コスト的に難し方は自分でブラジリアンワックスを使ってみましょう。費用は購入費だけなので激安です。

電動トリマーを買うよりもコストを抑えることができうえ、効果を実感しやすいです。

Amazonなどで購入できるのですぐに手に入ります。

Amazonで3480円(プライム会員)

※鼻毛の時に紹介したゴッソも毛の処理用ワックスですが、繰り返し使用することで白髪が生えるなどの副作用がありました。もしかするとお尻の穴から生えてくる毛も繰り返しワックスを使用していると白髪になる可能性もあります。関連記事 : 鼻毛の恐怖!抜くべきか?剃るべきか?

 

ブラジリアンワックスを使うメリット、デメリット

ブラジリアンワックスを使うメリットは、

・つるつるすべすべになるお肌になる

・安全に行えるうえ、毛がばらつかない

・処理が楽

・剃るのではなく抜くので次回処理まで時間を空けることができる

・剃るのと違いチクチクしない

・レーザー処理の様な激し痛みが少ない

デメリットは、

・皮膚の弱い人は腫れが出たりする

・レザー脱毛ほどではないですが痛みを伴う

・短すぎる毛を処理できない

・出血することもある

 

ブラジリアンワックスを上手に使うコツ

①鏡を置いてお尻の穴が丸見えのポーズを取る

②個所を乾燥させる

※タオルなどで拭き取ること

③ワックスは少し硬めの方が使いやすい感じです

※暖かい場所だとワックスが溶けてしまいます。

④ワックスを塗った部分を剥がす為の紙を貼り付ける

⑤躊躇せず一気に剥がす

以上です。

Oラインの脱毛で一番恥ずかしいのは体勢です。笑

自分でやってみると何とも言えない気持ちになります。笑

 

ワックス使用後の処理について

・冷却してクールダウンさせる

・埋没毛を防ぐためローションやクリームで対策をする

※サリチル酸、フルーツ酸配合のもがおすすめ

・保湿を行う

※肌に優しい化粧水などを使いましょう

ブラジリアンワックス使用はカミソリよりもおススメですが、慣れるまでは時間がかかるかと思います。

また、効果は永久ではない為、剃るのと同様に定期的な処理が必要です。

 

専用医療機関(クリニック)で永久脱毛を行う

究極的にケツ毛とおさらばするならこれしかありません!

永久脱毛するには「レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」だけです。

※ニードル脱毛は今はほとんど行いません。

肛門周りの脱毛費用は30,000円~50,000円程度です。

脱毛に通う回数は毛周期によって変わってきますが、おおよそ6回前後が多いそうです。

ただし、レーザー脱毛はかなり痛いことで有名です。

クリニックでは塗るタイプの麻酔などを使うことができるので、こういった問題を極力抑えることができます。

※エステサロンの様な所で行っている光脱毛は永久脱毛ではありません。あくまで除毛や減耗が目的なので間違えないようにしましょう。

自宅で除毛できる機器がありますが、Oラインに使用は絶対におススメできません。

ブラジリアンワックスや電動シェーバーの様に定期的に処理をしなくて良いので、Oラインの毛の処理には永久脱毛が一番おススメです。

尚、お尻の永久脱毛は髭などに比べれば痛みは少ないと言われています。

そして、1回の脱毛で完全になくなるわけではなく10回程度の通院が必要の可能性もあるとのことです。

 

脱毛に関する意見をみると

先ほどのゴリラクリニックさんがとったアンケート結果を見ると、

脱毛した方の半数以上が「脱毛して良かった」「まぁまぁ良かった」と回答しています。

また、「毎日の手入れが楽」「清潔感があり衛生的」「見た目が綺麗」などの感想が多く見受けられます。

脱毛に対するデメリットはやはり「思った以上に痛い」が4割以上あるそうです。

手間や考える時間をお金で買う選択は好意的にとらえている男性が多そうな印象をうけました。

 

お尻の毛が生える理由は?

お尻の毛がなぜ生えているかは明確な理由が分かっていません。

いくつかの仮説があります。

1.肛門を守る為に生えてくる説

現代は毎日、ズボンやパンツを履いているため問題はないですが、先祖は動物の皮や麻でできた薄い布などで生活をしてきたと考えられます。

肛門やお尻の穴に何か外部から強い刺激(刺さったり、ぶつかったり)すれば一大事です。肛門の毛はこうした問題を解決する為に生えていると考えられています。

2.ニオイを維持するため説

現代社会ではニオイが強いことはスメルハラスメントの原因となり、メリットはほぼありません。

太古の昔では強いニオイによって異性を引き付けたり、ニオイによるコミュニケーションを図っていたと考えられます。また、動物のようにニオイによって縄張りを主張したりしていたとも考えられます。

わきの下などに毛が生えてくるのはこうした事の名残とも考えられます。

3.摩擦によってお尻を守る為

長距離を歩いて移動していたことを考えると、お尻自体がこすれて炎症を起こす原因になるとも考えられます。

こうした炎症を防ぐために毛が生えて擦れることを防ぐために生えていると考えられます。

あくまでも1.2.3は仮説ですが、昔の生活の名残である可能性は高いです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は男性(メンズ)のアンダーヘア特にOライン(肛門付近)の処理についてまとめてみました。

Oラインの処理する目的は、

・清潔感、衛生的な理由

・見た目、コンプレックスなどの美意識的理由

・その他(利便性や将来)

などの目的があります。

Oラインの毛の処理方法は4つあり、

①カミソリによる処理

②電動トリマーによる処理

③ブラジリアンワックスによる処理

④クリニックによる永久脱毛処理などがあります。

一番おすすめは色々考慮するとクリニックで永久脱毛が良いと考えられます。

 

関連記事:メンズ除毛クリームのおすすめ|人気ランキング11選!

\ SNSでシェアしよう! /

men's highの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

men's highの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 閲覧注意!世界のおバカなヒゲ剃り『バカヒゲ』まとめ

  • 男の爪ケア|「不潔」「きもい」と思われる前に

  • メンズの美肌ケア|大切な12のポイント!

  • 抑毛ローション|メンズ向けオススメ7選!

関連記事

  • メンズ向けデオドラント|おすすめランキング

  • ほうれい線と男の見た目!メンズの悩みと対策について

  • 「顔痩せしたい」メンズ(男)必見!原因や対策まとめ7選!

  • 耳毛の処理してますか?|黒くて太いから意外と目立ちます!

  • 鼻毛は抜くorカットする?|正しい処理方法解説

  • 中性脂肪を減らす方法まとめ|中高年男性必見です!