1. TOP
  2. アンダーヘアを男(メンズ)が処理する方法!Vラインに特化7選!

アンダーヘアを男(メンズ)が処理する方法!Vラインに特化7選!

今回は男性のアンダーヘア第二弾Vライン(アソコ周辺の毛)の処理について紹介していきます。

前回の記事で男性のアンダーヘア処理(Oライン)について紹介しました。

前回の記事:お尻の毛を処理する方法まとめ|男(メンズ)のアンダーヘア対策!

ゴリラクリニックの調査によると、男性が脱毛したい部位第4位がVラインだそうです。

メンズの間でもじわじわアンダーヘアの処理については認知されています。

数年前の話になりますが、サッカー選手の香川真司さんがアソコの毛を処理していることをテレビで語り話題になりました。

男性器周りの毛を処理するメリットは、

・衛生的な問題解決、清潔感が増す

・ムレにくくなり、臭い対策の為

・見た目が綺麗になり、銭湯やサウナで気にしなくても良くなる

・コンプレックスを解消できる

・エッチの際にチクチクせず、スベスベで気持ちが良い

・陰毛が部屋に落ちないので掃除が楽になる

・竿にアソコに毛が挟まると痛いから

・毛が無くなる分、アソコが大きく見える

など様々な理由があります。

あそこの毛の処理方法もいくつかあり、

・T字カミソリで剃る

・ハサミでカットする

・電動シェーバーで剃る

・除毛クリームを使用する

・ブラジリアンワックスを使用する

・家庭用脱毛器を使用する

・クリニックで脱毛を行う

などがあります。

今回はVラインの毛の処理について以下でまとめました。

 

陰部の毛(Vライン)の処理について

・腹部と陰部の毛をカットしてオシャレに見せたい人

・自分で剃ったり、ワックスで除毛したい人

・永久脱毛をしてハイジーナ(パイ〇ン)のように完全に脱毛したい人

などVラインの処理目的も人によって違います。

以上の様な処理を行えば、ある程度短くなるのでムレやニオイを抑えることができます。

 

Vライン処理「あるある」

男性あるあるだと思いますが、竿に毛が挟まって痛みを感じたことがあると思います。

Vラインの毛を処理することでこうした痛みに悩まされなくなるでしょう。

ハサミでカットしたり、カミソリなどで剃るとチクチクし痒いと感じることでしょう。

また、エッチの際もジョリジョリした感じが相手に不快な思いをさせてしまう可能性もあります。

プールなどで毛の処理が未熟の場合は毛がポロリをしたりすることもあります。

毛がチェックに引っかかって痛い思いをしたり、短くし過ぎてボクサーパンツから短い毛がはみ出てハリの様になってしまう方もいると思います。

Vラインの処理は間違えると、自分もパートナーも不快感が増してしまいます。

パイ〇ンの様なツルスベを目指す場合は脱毛サロン、脱毛ワックスの使用がおススメです。

ファッションとして楽しんだり、あそこの通気性を良くしたいなど、ある程度薄くしたい場合は電動シェーバーがおススメです。

特に、スポーツをする方はアンダーヘアの処理はマストで、自転車に乗る方や走る方、泳ぐ方は毛の処理と関係はうなずいてくれる方も多数いらっしゃると思います。

 

アンダーヘアカットに対する女性の意見は?

なかなか職場の女性に聞きにくい質問なのでネット上の意見を参考にすると、様々な意見が飛び交っています。

「何もケアして欲しくない」「ある程度、清潔に長さを整えて欲しい」「ハイジーナが良い」など様々なです。

「エッチの際に密着度が上がるからパイパンが良い」「清潔感があるから良い」「あそこが舐めやすい」など好意的な意見もありますし、「見た目で引いてしまう」「慣れるまで時間がかかる」などマイナスの意見もあります

引用:https://panasonic.jp/mens/design.html

これを見ると好印象の方が多いため、女子ウケのためにもある程度の処理はしておいた方が良いでしょう。

男性も女性のアンダーヘアに関してはボーボーは恐らく嫌な方が多いと思います。理由は女性と同じで「エッチの時に毛が絡まるのが嫌」「舐める時に毛が邪魔」「見た目的に清潔感がある方が良い」と感じている人も多いと思います。男性、女性も同じような感覚だと思うのである程度整えることが適切なアンダーヘア処理だと思います。

 

アンダーヘアをオシャレにカットする場合

ある程度の長さに整える場合に先ずはどのような形にするか決める必要があります。

人気の形は、

・逆台形

・長方形

・丸形(扇型)

・ハイジーナ

などが人気のアンダーヘアスタイルです。

 

陰毛の丁度良い長さは?

陰毛をカットした際に丁度良い長さは様々ありますが、ベストは2㎝程度の長さです。

カットする場合はパナソニックのトリマーをお勧めします。

この長さが丁度良いと長さと言われており、この長さでカットすると見栄えが良く綺麗に見えます。

 

逆台形

この形は簡単にデザインすることができます。

睾丸の横に毛を少し残す場合、あまり処理をしていない様に自然に見せることができます。

睾丸の横の毛も剃り、しっかり台形を作り整えることもできます。

清潔感が増し、嫌らしい感じはしません。

長さもある程度短く、竿に巻き込まないように長さを調整しましょう。

・アンダーヘアを処理していることをなるべくばらしたくない方

・初めてで複雑な形は心配な方

以上の方にお勧めの形です。

 

長方形

逆台形の端を剃って長方形もおすすめです。

睾丸よりやや狭い範囲で、縦長の長方形を作る事がポイントです。

幅などに気を付けつつ、少しずつ剃っていくことをお勧めします。

一気にやると高確率で長方形にならず後で後悔します。

 

丸形(扇形)

逆台形の上部分が丸みを帯びている状態です。

オシャレな感じを演出できます。

優しい印象に見えます。

強面の方はギャップがあり過ぎるため、おまりおすすめはしません。

 

ハイジーナ

パイパンのことです。

あそこの毛が無くなるのでパートナーには事前に相談したほうが良いと思います。

清潔感はアップしますが、毛が伸びはめるとジョリジョリします。

また、チクチク痒みを感じます。

一度試しましたが、あまりおススメはしません。笑

やるならワックス脱毛などを定期的に行うか、クリニックで脱毛の施術をおすすめします。

 

Vラインの処理方法(アイテム)

これもOラインと同じ方法で処理します。

①T字カミソリ

これはお勧めしません。肌を傷つけてしまうリスクもあります。

また、剃った後はかなりちくちくします。

そしてカミソリ負けを起こすと、赤いぶつぶつができるなど肌トラブルにつながります。

また、色素沈着の原因となり、黒ずんでしまう可能性があります。

どうしてもカミソリで自己処理したい方は必ずシェービングジェルなどを使用しましょう。

お風呂のボディーソープの泡などでは行わないようにしましょう。

 

②はさみ

・少しづつカットしましょう

形を整えるところでも説明しましたが、一気に切り過ぎないことが大切です。

少しづつ狙った形に整えていきましょう。

・清潔なハサミを使用しましょう

ハサミをアルコール消毒するなど清潔にしましょう。

・大きなハサミより小さめのハサミでカットしましょう

大きいハサミは切り過ぎてしまったり、長さを整えにくいので小さいものがおすすめです。

・切るよりも簡単なすきハサミ

女性用の商品ですが「ラブジョリー」という櫛型のすきハサミなどもあります。

カットするよりも薄くする発想の方がミスは防ぎやすいです。

・チクチクは避けられない!

経験済の方も多いと思いますが、これは避けられません。

・手入れを小まめにする必要がある

アンダーヘアは以外に伸びてくるのが早いです。

定期的なケアが必須になります。

・カットしたあとのケアが大切

化粧水をつけるなど、なるべく肌荒れしない様に心がけましょう。

カットした後にケアと抑毛を同時にできるローションがあります。以下を参考にしてみてください。

関連記事:抑毛ローション|メンズ向けオススメ7選!

 

③電動シェーバー

Vラインの毛の処理方法は、T字カミソリで剃るよりも肌に優しいのでおススメです。

ただし、毛を剃るとやはりチクチクします。

シェーバーの効果を高める準備とおススメポイントをいくつか紹介します。

完全に無毛状態に近づけたい方はハサミである程度長さを切っておきましょう。

無毛状態で毛が伸び始めるとチクチク地獄が始まるので、ご注意ください!

また、剃る前に肌を蒸しタオルなどで剃る部分の肌と毛を暖めてあげましょう

無毛状態にせずある程度残しておく方は先ず、形を決めてシェーバーを使いましょう。

剃った後はちゃんと保湿を行いましょう。

 

おススメの電動シェーバー

Panasonicの「ボディトリマー ER-GK60-W」

これは全身用なのでアンダーヘア以外にも使用できます。

すね毛を処理したい方にもおすすめです。

アタッチメントが付いていますが、アンダーヘアの処理にはおススメしないと注意書きがあります。

アタッチメントを使用する場合は体の毛を剃る時に使用しましょう。

因みに、2018年モデルは「ER-GK70-K」になっており、陰部周りのアタッチメント9mmが追加されました。

アンダーヘアにはこちらの方がおススメです。

CMやプロモーションでも「アンダーヘアはファッションだ」という印象的なキャッチフレーズで攻めています。

パナソニックとしても当初の目標に比べると2倍以上の販売スピードでかなり好評です。

この分野はかなり成長分野と言われており、身だしなみの意識が高まっており、女性の意見も好評です。

 

④脱毛クリーム

ツルスベの無毛を目指すなら、はさみやカミソリより脱毛クリームがおススメです。

また、脱毛クリームと抑毛ローションなどを合わせて使うことをおすすめします。

Vラインは毛の量が多いのでそれほど注意する必要はありません。

ただ、クリームが肌に合わない方も多くいると思うので、手や足などで部分的なテストをして腫れがでないかなどを確認しましょう。

除毛クリームについてまとめ記事:メンズ除毛クリームのおすすめ|人気ランキング11選!

 

脱毛クリームを使う手順

1.お湯でアンダーヘア周りを良く洗いましょう

☆アンダーヘアを洗う場合は石鹸などで洗わない様にし、お湯で洗うように注意しましょう。

2.肌と毛を温める為お風呂につかりましょう

☆お湯に入ると毛穴が開く為、クリームの効果を高めることができます。

3.クリームを塗る部分の水分を良くふき取りましょう

☆水分が残っているとクリームが十分に塗れない場所が出てしまうので、完全に水分を拭き取りましょう。

4.除毛クリームを塗りましょう

☆除毛クリームを全体に塗り、ムラなく塗りましょう。

5.ある程度乾かす

☆クリームを塗って放置する時間は一般的な部位よりも短めにしましょう。

また、除毛しきれなかった毛があっても、連続で除毛せず1日以上を置いてから除毛しましょう。

6.水で流す

☆アンダーヘアを除毛した場合はシャワーなどで完全にクリームを洗い流しましょう

流す際は石鹸など使わず、お湯だけで流すようにしてください。

7.保湿を行う

☆保湿する際にお勧めされているのは抑毛効果が期待されているローションです。

人気のシリーズだとパイナップル豆乳ローションなどが人気があります。

 

おススメの除毛クリーム

クリームにもたくさん種類がある為、人気のあるクリームを2つご紹介します。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

脱毛サロンのミュゼが開発したクリームです。

放置時間が短くて済みます。

また、保湿成分が8種類含まれています。

(ヒオウギ抽出液、レンゲソウエキス、アマチャエキス、キイチゴエキス、ローマカミツレエキス、マチャヅルエキス、ダイズエキス、ユズセラミド)

 

NULLリムーバークリーム

男性向けの開発されたクリームです

男性の除毛クリームと言えばNULLが一番有名です。

特に陰部の様な剛毛にはもってこいの商品です。

※NULLのオフィシャルではアンダーヘアへの使用を推奨しているわけではありませんのでご注意ください。

 

⑤ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスとははちみつをベースにした除毛ワックスことです。

毛の根から抜くことができるので綺麗に除毛することができます。

一度除毛すれば次の毛が生えてくるまで効果が持続しますし、自宅で処理ができるため人気の除毛方法です。

使用方法がいたってシンプルです。

1.ワックスを処理したい部分に塗り付ける

2.シートを上から貼り付け数分待機

3.毛の流れに逆らい一気に抜く

以上です。

ただ、使用時の注意点もあり、

①はがす際に痛い!

毛に塗り込みをそれを一気にはがす為、痛いです。

※慣れても痛いです。

②肌にダメージが出る

当然ですが、一気に毛を抜くので肌にダメージが出ます。

人によっては抜いた部分から血が出てくることもありますし、赤くヒリヒリし、肌荒れなどが起こることもあります。

 

使用時の注意点

毛の長さはある程度必要で、Vラインであれば2cm以上の長さが必要です。

剃る前に毛と肌を清潔にしましょう。

毛や肌に汚れがある場合はワックスをはがす際に綺麗にはがせません。

石鹸などではなく、お湯などで綺麗に洗い流しましょう。

また、毛の流れに逆らって抜くことで効果が出る為、毛の流れを整えるなど準備をしましょう。

1.ワックスをある程度の薄さに伸ばす

2.毛の流れに逆らい一気に抜き取る

肌3.が荒れるのを防ぐために保湿などのケアを行いましょう。

保湿する際は除毛ローションなどを使用するとおススメです。

 

おススメのブラジリアンワックス

NULLブラジリアンワックス

こちらはデリケートゾーンにも使用可能なワックスです。

メンズブラジリアンワックスといえばコレと言えます。

 

⑥家庭用脱毛器

病院やサロンは恥ずかしいし、高いから自宅で済ませたいという方にお勧めです。

ただ、自宅で永久脱毛はできませんのであくまで除毛の一環になります。

人気の男性向け脱毛器は

『ケノン』

男女問わずに人気の機種です。

『レイボーテ』

低い照射レベルで10連が可能です。

 

⑦クリニックなどで脱毛

永久にツルスベを目指すならこれが一番お勧めです。

ツルスべにしなくても、形を選びそれに沿った脱毛もすることが可能です。

家庭用脱毛器を購入すると値段が高いうえ、定期的に自分で処理をする必要があります。

ブラジリアンワックスなども同様です。

クリニックでの永久脱毛をすればあそこの毛とはおさらばです。

ただし、サロンでの脱毛がいろいろ悩み出てきます。

 

クリニックでVラインなどを除毛するメリット

1.あそこに毛が絡まる痛みを解決できる

2.あそこが蒸れたり、毛がすれて痒くなることを避けることが出来る

3.あそこの毛がないと竿が長く見えるため少し自信がもてる

4.ツルスベだとエッチの際に密着率アップ

※相手が嫌がらないことが前提です。

5.定期的な自己処理をしなくても良くなる

定期的な処理は時間と手間がかかりますが、こうした悩みから解き放たれます。

 

クリニックで脱毛するデメリット

1.痛みを伴う

クリニックであれば、塗る麻酔やガス麻酔などを使用することができます。

ただ、麻酔をしても痛みを伴うことは多くあります。

2.恥ずかしい

女性にあそこをみられるのが恥ずかしいですよね。

クリニックよって男性に施術してもらうなど選ぶことができます。

3.施術中にあそこが反応してしまうかも

女性にあそこをもぞもぞ触られれば、普通の男性であれば反応してしまいます。

男性に施術してもらえればこうした問題も起こりにくいです。

4.価格が高い

Vラインに限定すれば50,000円前後で脱毛できます。

Oラインなども一緒にするともう少し費用が発生します。

 

脱毛クリニックの除毛工程

剛毛の方はクリニックで脱毛施術を行うことで、毛が薄くなり清潔を保ちやすくなります。

1.医療用マーカーでレーザーの照射範囲を決めていきます。

2.効果を高めるため剃毛を行う

3.剃った後に炎症を抑える為、ジェルでクールダウンをする

4.レーザーを照射していく

5.痛みを伴う場合は笑気ガス麻酔で痛みを和らげる

6.再度レーザーを照射していく

7.お尻も同様にレーザーを照射していく

8.炎症を抑えるクリームを塗っていく

以上の様な流れで定期的に通うことで脱毛することができます。

 

アンダーヘアは処理してはいけない?

こんな動画を見つけました。

タイトルは「あなたの陰毛を剃るべきか?」みたいな感じの動画です。

内容はすべて英語で説明されています。

内容を簡単に書くと、

昔人は体毛に覆われており、進化の過程で毛がどんどんなくなっていきました。

ただ、陰毛は残っており何故無くなっていのか仮説を挙げると、

・性行為の際に肌と肌が擦れ過ぎないようにすること

・フェロモンの分泌に大きく関係している

など人間の子孫繁栄の為に必要なものとして紹介されています。

アメリカでは大学生のほとんどがあそこの毛を剃っているそうで、剃ることで痒みが生じたり、発疹が起こるなどの肌トラブルを感じている方が多いことを説明しています。

剃り過ぎで肌に傷がつき、性感染症などにつながる恐れもあると説明しています。

陰部の毛を剃ることにはこうしたリスクも付きまとうので剃らない方が良いのでは?と動画で説明しています。

個人的にはハサミやカミソリで適当に処理するのではなく、トリマーで整えたり、脱毛サロンで処理を行ってもらう事は良いことだと思っています。

陰毛が濃いことであそこが蒸れて痒くなったり、ニオイが気になったり、竿に毛が絡まって痛い思いをしなくても済みます。デメリットを理解したうえで適切に陰毛処理を行っていきましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はアンダーヘア特にVラインの毛の処理方法について紹介しました。

処理方法はカットする方法(はさみ、カミソリ、電動シェーバー)

抜き取る方法(除毛ワックス、ブラジリアンワックス)

脱毛する方法(サロンや家庭用脱毛器)

などこれらの方法がありました。

それぞれメリットデメリットがあります。

個人的にはカットはお勧めしません。ちくちくするので痒くなるし、肌にダメージが蓄積するからです。

ただ、アンダーヘアもファッションとして楽しみたい方はカットが一番楽です。

ワックス+除毛ローションか脱毛はある程度効果が長いうえ、毛が薄くなってくるので毛が濃い方にはお勧めです。

脱毛の時間の手間などを考えると脱毛が一番効率的と言えますが、クリニックで永久脱毛をした場合は毛が二度と生えてこなくなってしまうので注意が必要です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

men's highの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

men's highの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 閲覧注意!世界のおバカなヒゲ剃り『バカヒゲ』まとめ

  • 男の爪ケア|「不潔」「きもい」と思われる前に

  • メンズの美肌ケア|大切な12のポイント!

  • 抑毛ローション|メンズ向けオススメ7選!

関連記事

  • ほうれい線と男の見た目!メンズの悩みと対策について

  • イチゴ鼻の男は必見!【毛穴の黒ずみ】をなくす方法まとめ!

  • 【ミドル脂臭が急増!】原因と対策方法まとめ

  • メンズの毛穴汚れを落とす!おすすめ洗顔料15選

  • 【男の脇汗がブシャー】においも汗も抑える対策方法とは?

  • 赤は危険!「頭皮の色」でわかる危険度チェック!