ほうれい線と男の見た目!メンズの悩みと対策について

ほうれい線があってもカッコよく見える男性もいますし、老けた様に感じる男性もいます。

一般的にはほうれい線が目立つようになると老けた印象を受ける事がほとんどです。

できるだけほうれい線を薄くするには、日ごろの生活習慣を見直し、

簡単な表情筋トレーニングや肌のケアをしていくことが大切です。

今回の記事では、

・肌の基礎知識

線維芽細胞がエラスチンやコラーゲンの源であり非常に重要である事について

・ほうれい線ができる原因は何なのか?

紫外線対策をしない、タバコを吸う、加齢などの原因を探る

・男のほうれい線を予防する方法について

マッサージは良いのか?表情筋トレーニングや肌のケア方法について

・男でほうれい線がある場合の対策方法について

薄くするトレーニング方法やアイテムの紹介

・ほうれい線をなるべく早めに消す場合の美容整形について

ヒアルロン酸注入などの施術が一般的です。

※その他、ほうれい線の人相やほうれい線があってもカッコイイ芸能人などのネタ

以上の内容を項目ごとにまとめています。

また、女性向けのアイテムですが「モイストリフトプリュスセラム」は男性にもおススメのコスメです。

肌にシワではなくハリを求める方は一度チェックしてみてください。

 

肌の基礎知識について

加齢によってほうれい線はできるから仕方ないと思っている方も多いですが、

肌のことを知り対策をすれば長い目で見た時に差が出てくると思っています。

先ずは、肌の基礎知識について学んでいきましょう。

肌の構造について

人間の肌は「表皮(角質層、顆粒層、有棘層、基底層)」「真皮」「皮下組織」の3つの構造をなしています。

表皮は28日ごとに入れ替わると言われており、顔を擦ると出てくる垢(あか)は入れ替わった細胞などです。

真皮にはしわやたるみに関与している線維芽細胞(せんいがさいぼう)が存在しています。

この細胞がエラスチンやコラーゲンの源になっており、

こうした細胞の間にヒアルロン酸が留まり、肌の弾力やハリを作ってくれています。

皮下組織はマットのような働きがあり、脂肪を蓄え体温維持や衝撃を和らげる機能をしてくれています。

 

男の肌の特徴

水分量が女性の半分程度であり、皮脂の分泌量が女性の2~3倍程度あります。

皮脂腺が女性と比べて多いわけではなく、男性ホルモンの影響で皮脂が多くでるようになっています。

また、水分が少ないため、肌が乾燥しやすいのが特徴です。

こうした特徴があるからほうれい線が出来やすいわけではなく、肌が油脂性の方がシワはできにくいそうです。

 

しわ・たるみの主な原因は?

30歳を過ぎるとシワが目立つようになる人も多いと思いますが、

すごく簡単な例を出すと、革靴のしわをイメージすると分かりやすく、

新品の靴も履いている内にしわができてきます。

シワはもとに戻らず、そのままになると思いますが、

人も同じでいろんな表情をすることで顔の中にあるコラーゲンにヨレができ、

皮膚に刻み込まれていってシワになっていきます。

また、コラーゲンの生成量は加齢と伴に減少していきます。

また、エイジングケアの記事で書いていますが、

「活性酸素」と「紫外線」の組み合わせで、コラーゲンが破壊されますますシワになりやすくなります。

参考記事:汚ヤジ(おやじ)に成り下がるな!メンズのエイジングケア|30代以上の男性向け

 

男性特有のほうれい線ができる原因は何か?

もともと男性は女性に比べ水分量が6〜7割程度少なく、皮脂量が2倍程度多く、

脂性肌である為しわが出来にくいのですが、生活習慣が乱れていることや朝のヒゲ剃り、

紫外線対策をしないなど肌ケアを怠っていることが多いため、ほうれい線が目立ってしまうということが考えられます。

ほうれい線の一番の原因はたるみですが、これ以外に多数の要因があるため、一つづつ説明していきます。

 

①顔のたるみについて

何故顔がたるむのでしょうか?

顔のたるみは肌のハリや弾力を保つ成分(コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸)が、

加齢と伴に失われていくことが原因と言われています。

因みに肌のハリなどに大きく関与している細胞を線維芽細胞(せんいがさいぼう)といいます。

この細胞は「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」これらの成分を作る源になります。

この細胞が元気に機能してくれることが重要です。

線維芽細胞が活発に働いていれば、肌内部で新陳代謝が正常に行われハリや弾力がある肌を維持することができます。

老化などにより線維芽細胞の働きが衰えることでコラーゲンやエラスチンが減少し、

みずみずしさを保つヒアルロン酸も減っていきます。

その結果、今まで肌の中にあったものが無くなり肌が緩むことで、しわやたるみになります。

肌のハリや弾力性を保つためには線維芽細胞が重要であるということが分かると思います。

 

線維芽細胞がなぜ働くなる?

これは複数の要因があると言われています。他の記事でも書いていますが紫外線の影響も考えられます。

紫外線を浴びると肌が酸化します。紫外線による老化のことを光老化と呼び、

アメリカの皮膚科学会の研究によれば肌が老化する原因の8割近くが光老化が原因ではないかと言われています。

紫外線対策を行うことはシミやしわ予防に最も効果があると言っても良いでしょう。

関連記事:男性(メンズ)も日焼け止めを使うべき!「後で後悔しないために」

 

肌が酸化するとはどのような状況なのでしょうか?

これは何らかの分子に酸素原子は結合することです。この現象は普通に生活していれば起こることです。

食事をして酸素を取り込み、栄養素を燃やすことで酸化が起こります。

これらの酸化は体の中で起こっており、細胞を傷つけており、このことを酸化ストレスと呼びます。

放置し続けると体にダメージを与え続けることになる為、抗酸化機能があります。

酸化を促進する原因は様々あり、紫外線を浴びる、タバコを吸う、強いストレスを受けるなどが有名です。

 

活性酸素とは?

活性酸素という言葉を聞いたことがあると思いますが、

説明すると長くなるため割愛すると通常の酸素より周りの分子を酸化させやすい酸素のことです。

この活性酸素が様々なものと重なることで体にとって悪いことが起こると言われています。

また、活性酸素と老化には関係があり、活性酸素が細胞を死滅させたり、傷つけることで老化を促すと言われています。

※活性酸素が全て悪というわけではなく、体にとって必要な側面もあるようです。

どちらかというと不要な活性酸素を除去したり、生成抑制することが大切と言われています。

 

②栄養バランスが悪い

線維芽細胞に栄養が届くことでコラーゲンなどの成分を生み出してくれます。

しかし、栄養バランスが崩れていると、こうしたコラーゲンの生成などに影響が出始め肌の衰えの原因となります。

栄養分でいえば「ビタミンC(誘導体)」「ビタミンA(レチノール)」「イソフラボン」

「コラーゲン(コラーゲンペプチド)」「線維芽細胞増殖因子」などが線維芽細胞を増殖してくれると言われています。

男性がプラセンタを飲んだり、コラーゲンを積極的に摂取することはあまりないと思うので、

手軽に取れそうな栄養はビタミンC(柑橘系の果物)、ビタミンA(鶏肉やレバー)、イソフラボン(納豆や大豆)、

コラーゲン(モツ)などこの辺は普段の食事でおぎなうことができると思います。

個人的におすすめは筋トレをおこない、豆乳とプロテインを一緒に飲むことです。

そこにビタミンCを一緒に摂取することで朝の肌つやが良くなると感じています。

関連記事で筋トレに素晴らしさについて書いていますので参考にしてみてください。

関連記事:【男性必読!】筋トレはダイエット、仕事、恋愛全てに繋がっている!

肌のハリに良い食事や栄養分とは?

肌に良いとされてい食材などをいくつか紹介していきます。

・N-アセチルグルコサミン

牛乳などに含まれています。

・ナイアシン

魚(キハダマグロなど)、レバー(牛、豚牛)、鶏のささみや胸肉のほか、

玄米やナッツ類(アーモンドなど)、キノコ類(しいたけやエリンギ)に含まれています。

・β-カロテン

右g緑黄色野菜に含まれています。(ニンジン、かぼちゃ、ほうれん草、トマトなど)

・ビタミンB2

これはレバー(牛、豚)、うなぎ、納豆などに含まれています。

・ビタミンB6

玄米、レバー(牛、豚など)、本マグロなどにも含まれています。

 

③肌が乾燥している

これは単に空気の乾燥によるものだけでなく、肌自体が潤いを保つ機能が低下していると考えられます。

肌にはバリア機能があり、それが低下していることで水分保持がうまくできず「シワ」の原因になります。

肌の乾燥を防ぐには化粧水などでケアする方法や、栄養バランスの摂れた食事が大切と言われています。

また、先ほど同様に紫外線ケアを怠ることで肌がより乾燥しやすくなります。

肌の乾燥を防ぐには日頃から入浴後などに肌ケアを行う必要もあります。

関連記事:【メンズスキンケア】おすすめ化粧品や対策14つのポイント!

 

④シェービングによる肌へのダメージ

髭剃り(シェービング)については別の記事でも書いていますが、毎日するものなので肌に負担がかかります。

肌表面の角質層や皮脂膜を削っている恐れもあり、

皮膚がダメージを受けて乾燥しやい状況を作り出してしまっているかもしれません。

関連記事:【髭濃い人は注目!】おすすめヒゲ処理方法まとめ

髭処理でお悩みの方は脱毛を検討することをおすすめします。

 

④筋力の衰え

顔の皮下組織に脂肪が蓄えられており、この脂肪をさせているのが筋肉です。

当然、この筋肉が衰えれば脂肪を支えられなくなり顔がたるんできます。

顔の筋肉のことを表情筋と呼び全部で36種類あります。

皮膚に近い位置にある筋肉を表層筋、骨に近いところにある筋肉を深層筋と呼びます。

筋力は使用しないと、徐々に衰えていき、40代以降はそれが顕著に現れると言われています。

表情筋は1日通して30%近くしか使用されないそうです。

表情豊かな人の方が表情筋を使っている為、たるみにくいと言われています。

また、どうしても加齢と伴に筋力は徐々に落ちていきます。

 

⑤姿勢の悪さ

ほうれい線と男の関係は猫背や頬杖も顔のたるみも関係していると言われています。

また、頬杖をつくと顔の歪みの原因になるのでおすすめできません。

頭の重さを顔の側面と手で支えるため、長く続けていれば無理やり顔の形を変えているようにも思えます。

 

⑥喫煙でほうれい線が増える

喫煙者でほうれい線が深い男はスモーカーズ・フェイスかもしれません。

スモーカーズ・フェイスとは喫煙し続けると肌の老化が進むとされており、

目じりや口周りにシワが無数に出来ていしまいます。

この様なシワは長く深くなるといわれています。

これはニコチンによるビタミンCの破壊が進み、ビタミンCが不足します。

そうなることでコラーゲン生成が抑えられてしまい、肌には好ましくありません。

※コラーゲン生成にはビタミンCが必須であり、プロコラーゲンという未熟な状態に、

ビタミンCが加わることで強いコラーゲンになります。

また、タバコには200種類を超える有害物質が含まれていると言われています。

ほうれい線は加齢によるものが多いのですが、喫煙の影響で若い人にもこうした症状が見られることがあります。

 

⑦ストレス

適度なストレスは人を成長させるためにとても大切な要素ですが、

過度なストレスは体に悪影響を及ぼします。

特に肌へ与える悪影響が大きく、

大人ニキビのほとんどの原因はストレスと言われています。

ストレスによって活性酸素が発生し、

それに対してビタミンCが消費され肌がさび付きやすくなるうえ、

ストレスにより、コラーゲンを破壊してしまうのでしわを増やす原因になってしまいます。

 

⑧コラーゲン減少

コラーゲンがあるおかげで肌が支えられ「ハリ」のある肌になるのですが、

30歳を過ぎるとこのコラーゲンが減少していきます。

先ほどの「紫外線」「活性酸素」によってもコラーゲンが破壊されます。

肌を支えるものが無くなれば、

垂れていきますし、毛穴もそれにつられて目立つようになります。

コラーゲンは皮膚からは基本的に吸収しません。

飲んでも胃腸で分解されてしまうので、

飲むコラーゲンは本当はさほど効果が無い可能性がたかいです。

肌に注射することで皮膚に入っていくか、体内で生成するしか補う方法は無いです。

 

コラーゲンをどうしても飲みたい人へ

飲むコラーゲンを試したい方は、

ビタミンCも一緒に摂取することをお勧めします。

コラーゲン生成にはアミノ酸、ビタミンC必要です。

また、イソフラボンは肌の弾力を増す作用があると言われています。

実はコラーゲンを飲むよりも、大豆イソフラボンとビタミンCのセットもおススメです。

個人的にはこれは継続していますが、効果があると感じています。

 

ほうれい線予防や対策について

①紫外線対策

紫外線は光老化の原因になります。

また、日焼けをするとシミなどの原因にもなってしまうため、レジャーを楽しむときなどは必ず紫外線対策を行いましょう。

男は特に紫外線対策をする癖がありませんので、ほうれい線などの原因につながっている可能性も高いです。

紫外線対策については、

別記事:男性(メンズ)も日焼け止めを使うべき!「後で後悔しないために」で紹介していますので参考にしてみてください。

基本的なことを箇条書きで紹介します。

・長時間外出する時などは日焼け止めを塗りましょう

・紫外線に当たらないような工夫をする(帽子を被る、長袖をきるなど)

・紫外線ケアに強い栄養をとる(ビタミンACEなど)

 

②喫煙を断つ

これはかなり難しいと思いますが、専門外来などに通い禁煙する事をおすすめします。

金額にしたら8週間〜12週間で20,000円以下なので、タバコを吸う価格よりも安く上がります。

タバコの煙には化学物質が4000種類以上含まれており、有害な物質が200種類以上含まれていると言われています。

有名な有害作用としてはニコチンが血管収縮作用があり、血流が悪くなり、体全体に害を及ぼすと言われています。

 

③表情筋トレーニング

トレーニング方法はいくつかあり、文章や絵で見るよりも動画の方が圧倒的に分かりやすいです。

・ベロ回し運動

ベロは顎の下まで続いており、根本を動かすことで二十顎などにも効果があると言われています。

基本的な体操は口を閉じてベロを20回程度、口の中で回します。

右をやったら次は左です。※やってみると分かるのですがめちゃくちゃ疲れます。

これを一日3回程度行うことで効果が期待できます。

普段使わない筋肉を使う為、表情筋トレーニングはとても効果が高いそうです。

 

また、鏡を見ながら姿勢を正して、口角を挙げて自然な笑顔を作ります。

そしてのその姿勢と顔を10秒から30秒キープというこれだけでも効果があるとされています。

大切な事は日々継続していくことなので、できる時に少しで良いので行っていきましょう。

以前の【男性向け!迅速かつ確実に!手軽に「小顔」を手に入れる顔痩せ方法まとめ】で、

マッサージ方法をいくつか紹介している為、参考にしてみください。

血行促進やリンパ節へのマッサージは新陳代謝を促す効果的方法と言われています。

 

男のほうれい線マッサージ方法は?

これも言葉で説明するよりも動画を見てもらった方が早いです。

ほうれい線を少し横に伸ばし頬骨に合わせて上にグッと押し上げる30秒行う。

めちゃくちゃ簡単ですが効果があります。

また、ほうれい線がある部分をマッサージしすぎる事は基本的にNGだそうです。

 

④適度な運動を行う

血行促進はリンパの促進は体にとって良い事が多く、特に有酸素運動はエイジングケアに良いとされています。

 

⑤毎日の髭剃り(シェービング)にも気を遣う

男性は身だしなみを整える為に毎日シェービングを行う人が多いと思いますが、

肌に負荷をかけるのでシェービング方法が重要です。

髭を剃る前に蒸したタオルなどで毛穴を開いた状態にする。

また、シェービングフォームなどで肌になるべく負荷がかからない様にするなどが重要です。

私が参考にしている方は剃るよりもヒゲ脱毛をお勧めしています。

脱毛すればそもそも剃る事をしなくなるので負荷が減るというメリットがあります。

脱毛までしたくないという方は髭剃りも気を使い、剃った後の保湿もちゃんと行うようにしましょう。

参考記事 : メンズ必見!ヒゲ脱毛おススメ7選!

 

⑥姿勢を良くする

動画などで複数紹介されてますが、かなり簡単にできます。百聞は一見に如かず!

猫背を矯正する器具も販売されています。肩甲骨引き寄せベルトやバランスボールなどを活用することもおすすめします。

 

⑦美容器具を使いリフトアップ

ほうれい線がお悩みの男性は、顔痩せの記事でも紹介しましたが「ReFa(リファ)」など、

顔のマッサージとフェイスアップを目的とした美容器具もかなり効果的です。

使い方はシンプルで5分程度マッサージすればOK。

継続することで効果がより出てくると思います。

ほうれい線を薄くする以外に小顔や顔痩せに興味のある方は

顔痩せしたい」メンズ(男)必見!原因や対策まとめ7選!をご覧ください。

 

⑧ペットボトルを活用したほうれい線対策

ほうれい線で男も女性も悩んでいる方が多いと思いますが、

以前「くちびるエクササイズ」という名前でテレビ番組で紹介されていました。

効果は1週間程度で現れると言われており、準備物もかなり少なく2ℓのペットボトルです。

先ずは肩幅程度に足を開き、「ほーっ」と全て息を吐き出したのちに、ペットボトルを思いっきり吸い込みます。

ペットボトルはたちまちくしゃくしゃになりますが、その後にペットボトルに息を覇気だし元に戻します。

吸い込む際のポイントはお尻の穴を締め、唇だけで吸い上げて、

心の中で6~8カウントを数えて、お尻を緩めて吐き出すという流れです。

吸う際は頬の筋肉をへこませ、履くときは頬の筋肉を大きく膨らませることです。

吸うと吐くを3回繰り返すことで効果がかなり期待できます。

 

男性向けほうれい線を取る為の整形はいかに?

整形は最終手段というか整形しなくても良いように日々のケアなどを今の内から行いましょう。

以下の動画では半年~1年で消える糸を使い、顔を引き上げる方法で切らずに施術しています。

これはゴリラクリニックのプロモーションビデオになりますが、簡単でかなり効果はありそうです。

シワが深い方はこのようなリフトアップ施術をすることが多いそうです。

いろいろ試したけどダメだった方、試すよりも時間効率を意識して早く解決したい方におすすめです。

 

男性のほうれい線にヒアルロン酸注射

男性向けにヒアルロン酸注射を行っているクリニックもあります。

整形ではヒアルロン酸注射が一般的のようです。手軽で治療費も安い事が多い為、選ばれる方が多いそうです。

ヒアルロン酸注射を行うことで体内に存在している自己ヒアルロン酸と融合して、

肌に脹らみを持たせてシワを隆起させてくれる効果が期待できます。

つまり凹んだしわを元に戻してハリを与えてくれる効果が期待できます。

注射をしたらすぐに効果が表れる即効性がありますが、永続的に効果が続くわけではありません。

目安として3か月に1度は注射を打つ必要がある為、即時性を求める方に向いていると言えます。

 

男性向けのヒアルロン酸化粧水

基本的にヒアルロン酸は体内でつくられる成分なので、化粧水どで補うことは実質は困難とも言えます。

化粧水に入っているヒアルロン酸には3種類あります。

ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸があります。

この様な成分とともにビタミンC誘導体などが含まれているものが人気です。

 

男のほうれい線に関する情報(エステ、芸能人など)

ここではその他のほうれい線に関する情報を共有していきます。

男のほうれい線対策でエステはどうなの?

最近はローラさんがCMしているように男性向けのエステも人気です。

プロにマッサージをしてもらうことで効果はあると思います。

実際、通った方は効果を実感されている方が多く、ほうれいせん以外にもツヤや顔がスッキリするなど、

表情に自信が持てる方も増えています。

ただ、マッサージなどは継続的に行う必要があるうえ、

表情筋や細胞をより活発に働かせる為には体質の改善が必要になります。

エステなどを受けながら長期的にケアをしていく必要があります。

 

ほうれい線が男性の人相は?

実際、ほうれい腺がある男はどうみられるでしょうか?

人によって反応は違いますが。大人になってほうれいせんがカッコイイ男の人もいれば、ただ単に老けたとみられる場合もあります。

私自身は「自分がどうありたいか」が大切なことだと思っています。

ほうれい線が似合う渋い男になりたいと思う人はかっこいい生き方をすれば良いと思いますし、

若々しく爽やかな印象で仕事をしたいと思う人はエイジングケアを行うべきです。

人相的には中年以降の男性で八のほうれい腺がはっきりしている人は出世するという意見もあるそです。

この様に八の字にしっかり線がある人は責任感があり頼れるタイプの人ともいえるそうです。

逆に法令線が薄い人は優柔不断で女性関係にだらしないなど書いてあることもありました。

実際、データを取って図っているわけではないので分かりませんが、イ

メージとしてほうれい線がしっかりしている人は会社の重役などに多そうなイメージです。

ただ、私たちがどのように生きていくか、どのような男になりたいかの方が重要だと思っています。

 

ほうれい線のある男でかっこいい人は?

ほうれいせいがあってもイケメンな芸能人もたくさんいます。

西島秀俊さん、仲村トオルさん、織田裕二さん、写真に寄り切りですが木村拓哉さんや錦戸亮さんなどもほうれい線があります。

元がいいので正直、ほうれい線とかどうでも良いですが一応参考までに載せておきました。

また、年を重ねていくにつきほうれい線があることにより、

威厳に満ちた表情や渋さを醸し出すため、かっこよく感じることもあると思います。

ただ、老けているように見えるのも事実なので、若々しい印象でいたい方はケアをすることをおすすめします。

 

笑いじわはあった方が良い!

目尻の小じわが気になるという人も多いと思います。

目尻が笑ってるということは心から笑えていることの証でもあるので、

幸せを感じる感情を閉じることをせずに、

全開でいった方が幸せを感じることができるのでオススメです。

顔の筋肉で「大頬骨筋」という表情筋がありますが、

この筋力が動くことで脳に快楽物質が出るように指令が出て、

幸せな気分になることができるそうです。

幸せな気分は精神的な部分で人が健康に健やかに生きるうえでとても大切なポイントです。

怒りはなるべくコントロールし、笑顔や幸せな気持ちは大切にしていきましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか?

ほうれい線ができやすくなる状況やそれに対する対策などが分かったと思います。

基本帝には線維芽細胞がとても重要であり、一般的に言われている紫外線対策、

シェービング、食事、運動、表情筋トレーニングが重要です。

どうしてもの場合はクリニックにお世話になっても良いと思います。

歳を重ねるにつれて見た目も中身もいい男になっていきましょう!

この記事にコメントする

必須

9件のコメントがあります