1. TOP
  2. ムダ毛処理はメンズの心得|毛深い男は嫌われる?

ムダ毛処理はメンズの心得|毛深い男は嫌われる?

 2018/08/10 スキンケア ヒゲ 美容 脱毛   340 Views

ムダ毛の処理について知らない男性(メンズ)が多いと思います。男性はホルモンの影響で体毛が濃くなる傾向があり、油断するとすぐに毛がボウボウになってしまう方も多いと思います。毛深いと女性から不快に思われ、仕事などでも良い影響を与えることは少ないと思います。ムダ毛の処理も男性の生活においてとても大切なことだと思うので、今回はオススメのムダ毛の処理方法や部位別の処理方法などに分けて解説していきます。

 

メンズのムダ毛とは?

無駄毛かそうでないかは人によって違いがありますが、一般的にどの毛を「無駄毛」と呼んでいるのでしょうか?

脱毛クリニックやまとめ記事などを参考に、男性が処理している体毛を調べてみると、

・肛門周りや陰部

・髭

・鼻毛

・太ももやすね毛

・胸毛やギャランドゥ

・耳毛

・すね毛やももの毛

・腕の毛や手の毛

などの毛を処理しています。つまりこれらがムダ毛と言えます。

※陰部の毛が濃いとあそこが蒸れて痒みが強くなってしまう為、本当にムダ毛と感じます。

 

女性から見て男性のムダ毛とは?

男性がムダ毛を処理する理由は『異性の目線が気になるから』と答える方が多いと思います。

別の言い方をすれば『モテたい』『見られて恥ずかしいのでコンプレックスを解消したい』とも言えます。

女性から見て男性のムダ毛とはどのような毛のことでしょうか?

好きな人なら全部許せてしまう可能性もありますが、そもそも好きになってもらう前に「ムダ毛が生理的に無理」と思われてしまえば、それ以上の進展は考えにくいので、早めにムダ毛処理をした方が良いといえるでしょう。

女性が思うムダ毛は以下の通りです。

・鼻毛

・耳毛

・お尻の毛

・もじゃもじゃな陰毛、ギャランドゥ(腹毛)

・胸毛、乳首の周りの毛

・ぼうぼうなわき毛

・濃いすね毛

・手の毛が濃いこと(指毛、腕毛など)

男女ともに無駄毛の定義はあまり変わりません。

鼻毛や耳毛は男性からみても不快に感じる為、必ず処理すべき体毛だと思っています。

お尻の毛も衛生的な理由を考えたらなるべく処理すべき毛だと思います。

その他の体毛は「濃すぎる」と不快に感じることが多いという意見が多いです。

最近では「スベスベでつるつるの方が良い」と言う意見も多いです。

体毛に関してはある程度の薄さであればそれほど気にならない方も多いですが、短パンを履いた時にすね毛がぼうぼう、服を脱いだ時に胸毛がもじゃもじゃ、プールなどでお腹の毛がはみ出るくらいわさわさしている、手をつないだ時に手の毛が濃いなど、毛が濃いことを好きな女性以外はマイナス要素で間違いないと思います。

 

ムダ毛の処理についての基礎知識

オーソドックスですがムダ毛の処理方法について説明していきます。

細かい部位に関する脱毛記事は多数用意しているため、個別にリンクを貼っておくので参考にしてみてください。

①カミソリでムダ毛を剃る

使用可能部位:ヒゲ、胸毛、腹毛、すね毛、アンダーヘア、腕毛など

オススメ:★

男性の毎朝の日課とも呼べる「ヒゲ剃り」。これと同様に体毛が濃い人は定期的にカミソリを使用して、体毛を剃っている方も多いと思います。基本的に市販で販売されているT字のカミソリを使用することが多いと思いますが、カミソリは手軽に処理できる反面、肌への負担が大きいうえ、替え刃などを定期的に行わないと切れ味が下がります。

また、剃った後にお風呂場にそのまま放置することで、不衛生になりがちなので長い目で見るとコスパが悪く、肌への長期的なダメージを与えるのであまりオススメできません。特に体毛が濃ければ濃いほど剃る頻度や回数が増える可能性が高く、カミソリの消耗や肌への負担も合わせて増えると予測できます。

 

②体毛用の電動シェーバーでカットする

使用可能部位:ヒゲ、胸毛、腹毛、すね毛、腕毛、アンダーヘア、鼻毛や耳毛(専用のシェーバー)

オススメ:★☆(1.5)

これは電動髭剃りや電動の鼻毛カッター、電動で体毛を処理できるトリマーなど様々な種類の電動シェーバーが販売されています。使用する部位(鼻毛や耳毛)処理にはとてもオススメですし、体毛処理に関してはT字カミソリより肌に優しいためおすすめです。濃い毛を薄くしたり、鼻毛や耳毛のようなカットしにくい場所の毛をカットするにはすすめですが、髭を深剃りしたい方は電動シェーバーだと剃り残しが発生する可能性がありますし、替え刃や定期的な機種交換など費用や手間が発生する為、長い目でみるとおすすめはしません。

 

③脱毛用のクリームを使用する

使用可能部位:胸毛、腹毛、すね毛、腕毛、アンダーヘア(部位による)

オススメ:★★(2)

脱毛専用のクリームは実は存在しません。正確にいうと「除毛する為のクリーム」になります。脱毛は意味合いが広く、一時的に毛を処理する為の脱毛と、永久脱毛の2つに分かれます。本当に脱毛といえるのは後者の永久的な脱毛か半永久的な脱毛のことを指します。

市販に販売されているクリームは除毛クリームと呼ぶのが正しい認識です。除毛クリームは部位によって大きな効果を得ることができます。特にすね毛、腕毛、ギャランドゥ、胸毛など毛が濃い方には効果を実感できると思います。動画などでも多数アップされているので効果を目の当たりにできます。

デメリットは永久ではない為、定期的にクリームを塗り除毛する必要があることです。また、ツンとした匂いを不快に感じる方もいらっしゃいます、更に、クリームを肌に塗るので合わない場合はヒリヒリしたり、赤みが出たりする場合があります。使用前に部分的なパッチテストを行い、問題なければ少しづつ広い範囲で使用することをおすすめします。

※除毛クリームを使用した後は、毛が生えにくくなると言われている「抑毛ローション」などで肌の潤いを保ちつつケアを行うことをおすすめします。

 

④脱毛用のワックスを使用する(ブラジリアンワックス)

使用可能部位:胸毛、腹毛、すね毛、腕毛、アンダーヘア(部位による)、鼻毛(専用のワックス使用)

オススメ:★★(2)

先ほどの脱毛用ワックスに少し似ていますが、ワックスを塗って専用の紙で一気に引きはがす方法です。サロンで行う場合と自宅で行う方法があり、アンダーヘアなどはサロンがおすすめです。一気に毛が抜く時に綺麗に抜ければ「あぁ~スッキリ!」と快感を感じる方もいますが、下手なやり方だと痛みが出る為、度胸とコツが必要な脱毛方法です。

ブラジリアンワックスを使用して失敗した例を挙げると毛穴からの出血、表面の毛は抜けたが毛穴に毛が残ってしまった(埋没毛)などが失敗例として挙げられます。要はコツを掴む必要があるということです。毛を剃ること以上に効果を実感できますし、一度毛を抜けば生えてくるまでの時間が稼げるため、シェーバーや除毛クリームよりも効果は長く続きます。

 

⑤専用のクリニックで脱毛する

使用可能部位:胸毛、腹毛、すね毛、腕毛、アンダーヘア、鼻毛、耳毛(全身)

オススメ:★★★(3)

クリニックで体毛を医療脱毛などにより半永久的に脱毛することができます。

クリニックが一番おすすめな理由は長い目で見て一番コスパが良い可能性があり、毛の処理する時間を短縮でき、確実に効果を実感しやすいからです。特にアンダーヘアなど自分で処理が難しい部位は抜いてもすぐに生えてきますし、対処に苦労します。

髭も青髭を無くしたい方や毎朝の髭剃りなどを手間に感じているのであれば、脱毛してしまえばこうした問題から解放されます。毛を全て剃ることに抵抗がある方は薄くすることもできるため、相談すればある程度コントールもできます。

デメリットは痛みを伴うことです。部分麻酔をかけたりして施術を行ってくれますが、それでも痛いというケースも多いそうです。また、費用は高いです。ただ、長期でみると意外とリーズナブルです。部位によっては2万~3万程度で、全身脱毛になると7万以上になりますが、先ほどのワックスやクリームを購入し、数年使使うことや肌への負担、かける時間を考慮すると決して高い訳ではありません。

髭などによっては月に2回程度通院が必要になる為、脱毛完了までに時間が長期でかかります。これはどうしても毛が生えるサイクルによるものなので仕方がありません。

 

その他脱毛用器具について

家電量販店や通販などで家庭用の脱毛器具が販売されています。永久脱毛はレーザーで発毛を促す細胞を破壊しますが、家庭用の脱毛器では破壊するまで強い光を照射することができません。光が弱い分、肌トラブルは起こりにくいですが、効果がイマイチ実感できない方が多数を占めます。

また、機材の価格は7万円以上するためクリニックの費用とさほど変わりません。機器なのでカートリッジの買い替えが必要になり、トータルすると割高になるケースも多いです。また、施術も自己責任になる為、専用のクリニックで治療する方がメリットが大きいと言えます。

 

部位別おすすめ脱毛方法

ムダ毛も人それぞれです。処理したい部位によっておすすめの処理方法が変わってきます。

部位別の毛の処理方法について簡単に紹介していきます。

 

鼻毛

鼻毛はピンセットで抜くことはオススメしません。

また、ブラジリアンワックスなどで一気に抜き取る事は気持ちが良いですがオススメしません。

専用の鼻毛カッターで定期的にカットすることをおすすめします。

鼻毛は抜くorカットする?|正しい処理方法解説で正しい処理方法について説明しています。

気になる方は参考にしてみてください。

 

耳毛

専用の小型シェーバーで定期的にカットすることをおすすめします。

理容店などによっては毛を剃ってれるサービスもある為、そういったサービスを試されても良いと思います。

加齢と伴に目立ちやすくなってくる為、30代以降の男性は耳毛も意識することをおすすめします。

参考記事:耳毛の処理してますか?|黒くて太いから意外と目立ちます!

 

カミソリを使用する場合は歯の枚数が多いものを使用し、定期的に刃を交換しましょう。

髭が濃い方や髭剃り後の青髭が気になる方はクリニックによる脱毛をおすすめします。

長い目でみるとクリニックによる脱毛がコスパが良く、時短につながるためオススメです。

参考記事:青髭(ヒゲ)対策9選!女子ウケが悪い青ひげ!

参考記事:【髭濃い人は注目!】おすすめヒゲ処理方法まとめ

 

体毛(胸毛、腹毛、ギャランドゥ、腕毛、すね毛)

カミソリで全身を剃ることよりもワックスなどで抜くか、クリームで除毛することをおすすめします。

効果が長続きするのは脱毛ワックスですがコツが必要です。ワックスも除毛の為、定期的なケアが必要になります。毛が無い状態を望む方は専用のクリニックによる脱毛処理がおすすめです。

参考記事:メンズ除毛クリームのおすすめ|人気ランキング11選!

 

アンダーヘア(VIO)

こちらも体毛同様にカミソリなどはおすすめしません。

使用したことがある方は分かると思いますが、毛を剃るとチクチク、痒くて仕方がありません。

痒みを我慢できずに掻きむしることになります。それが肌トラブルにつながる事もあるため、除毛クリームかワックスがおすすめです。ただ肌荒れの心配や自分で行うことが難しいため、剛毛の方、肛門周りの毛で悩んでいる方はそれほど高額でもないため、専用のクリニックが一番おすすめです。

関連記事:お尻の毛を処理する方法まとめ|男(メンズ)のアンダーヘア対策!

関連記事:男(メンズ)のアンダーヘア対策!Oライン(お尻)の処理方法まとめ

 

あそこのムダ毛に除毛クリームは要注意

市販に販売されている除毛剤(クリーム)などを推奨している使用部位以外に使う方がいますが絶対にやめた方が良いです。

もし除毛クリームが袋の部分についた場合、真っ赤に炎症が起こり、ひどい場合はただれることがあります。

炎症を抑える薬などを塗る羽目になり、酷い痛みに襲われます。

あくまでも除毛クリームは推奨部位のみに活用するようにしてください。

 

わき毛処理は体臭対策にもつながる?

ワキガとわき毛の濃さは関係あると言われています。

もともと脇毛などはニオイを長くとどめる為に生えると言われる説もあります。

脇などのニオイにフェロモンが含まれていると言われており、長くとどめることで異性を引き付けやすくなると言われています。ただ、エチケット対策としては脇毛の処理は行った方が良いでしょう。

お尻の毛も同様な効果があるという説もあります。

ただ、お尻の毛は女性うけが悪いうえ、不衛生の原因につながるため処理することをおすすめします。

関連記事:お尻の毛を処理する方法まとめ|男(メンズ)のアンダーヘア対策!

また、わき毛を剃ることでデオドラントアイテムの効果が高まります。

体臭などで悩んでいる方はわき毛をすることをおすすめします。

関連記事:メンズ向け!デオドラントおすすめランキング

オススメのデオドラントアイテムとしてロールオンの制汗剤やクリームタイプの制汗剤があります。

わき毛を剃る事でこうしたアイテムの効果を高めることができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

男性のムダ毛も多岐にわたり、ただ剃れば良いわけではありません。

部位によっておすすめの脱毛方法が変わってきます。

カミソリは肌に負担をかける為、あまりおすすめはしません。

鼻毛や耳毛は小型の電動シェーバー。

胸毛を含む体毛は除毛クリームかブラジリアンワックス。

最終的に脱毛を望む方はクリニックにて治療を行うことをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

men's highの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

men's highの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 閲覧注意!世界のおバカなヒゲ剃り『バカヒゲ』まとめ

  • 男の爪ケア|「不潔」「きもい」と思われる前に

  • メンズの美肌ケア|大切な12のポイント!

  • 抑毛ローション|メンズ向けオススメ7選!

関連記事

  • 【比較調査】メンズ向け全身シャンプーおすすめランキング!

  • 閲覧注意!世界のおバカなヒゲ剃り『バカヒゲ』まとめ

  • イチゴ鼻の男は必見!【毛穴の黒ずみ】をなくす方法まとめ!

  • 【男の体臭対策】気になる臭いを防ぐ方法9選+5つのポイント

  • 【成長ホルモンと男の関係】メンズエイジングケアのポイント

  • 男(メンズ)におすすめの香水16選!女性ウケする香水はどれ?